本当になっていくダダイズム

体重を見て自分でゆるい感じで体調管理ダイエット

2015年2月23日(月曜日) テーマ:ダイエット美容

元々痩せ体質だった自分ですが年齢を経る毎にじょじょに代謝が落ちてきて

昔のように少し食事量を減らしたら体重が元に戻るということが無くなった僕が自力で編み出したダイエット方法を紹介します。まず毎日出来るだけでもいので体重計にのってください。これは自分の頭にどのくらいの量を食べたら体重が増減するのかを数字で大まかに知るためです。次に朝昼晩、自分はどのくらいご飯を食べるかの平均を出してみてください。ご飯なら2杯、3杯

これくらい大雑把でいいです。もしフルで2杯の人は食事直前にお菓子を食べたならご飯を一杯、食べなかったら普通通りに2杯。おやつや間食の分だけ炭水化物を少しづつ意識して減らしてみてください。簡単に説明すると間食を軸にして朝昼晩の食事量を減らすという方法です。これである程度は現状維持、もしくは体重微減。体重計にのって体重が増えていたらそこから少し炭水化物を減らすようにして微調整してみてください。すごく地味なダイエット法かもしれませんが食事、間食を意識して食べ過ぎたら次の食事は少し減らすと計算できると効果出てきます。よかったら参考にしてみてください。

続きはダイエットshowで。